大学中退の就職ナビ【ハンデを跳ね返す】

*

就職活動にかかる期間って平均してどのくらいなんですか?!

      2015/10/01

 大学を中退してから、フリーターなどを続けてきていて、“そろそろ就職をしないと・・・”と思い立ったのはよいのですが、“でも正社員になったことがないしな。正社員になるって大変なのかな?!どのくらいの期間がかかるんだろう”という不安のある人はいませんか?

 就活にかかる期間はケースバイケースですが(どのくらい本気で仕事を探しているかによる)、だいたい1~3か月で5~6社くらい受けて決まったという話をよく聞きますね。

就職活動に入る前に確認をしておくべきことってあるの?

 就活の前によくよく考えておきたいこととは、①理想の働き方について(志望業種や職種について)②就職活動の費用③足りないスキルなど・・・です。

 ①志望業界や職種が決まらないとエントリーすらできませんし、自分の適職を考えていたらあっという間に1年くらいなら経ってしまいます、②応募書類や面接地までの交通費など③就きたい職種があるけれど自分にスキルがないという場合は遠回りしても資格取得が良いでしょう。

3か月後の就職を目指して計画を立てよう!

 資格取得や自己啓発などを含める場合は3か月で足りないかもしれませんが、そうでなければ2~3か月後に正社員になっているつもりで、計画を立ててみましょう。

 志望業界については業界予習や企業研究をしっかり行ったほうが、大学中退でも働きやすい会社を見つけやすくなるでしょう。

 一人暮らしをしている人の場合なら、就職活動中の生活費をなんとかする必要もあります。想定外に就職活動期間が延長したときの生活費をどうするか?!という点についても、何とか準備をしておきましょう。

【関連記事】

>就職活動は計画的に

>自己分析の進め方

>企業分析は就活の要

>仕事の効率やキャリアを重視する人こそ意識して欲しい健康や体調管理

 - 就職活動前準備

  関連記事

no image
企業分析は就活の要

企業分析が大切な理由  就職活動において、自己分析と同様に大事にしなければならな …

no image
自己分析の進め方

自己分析の目的を間違わない  就職活動を行うにあたり、なぜ自己分析が大事なのかを …

仕事の効率やキャリアを重視する人こそ意識して欲しい健康や体調管理

仕事の効率と健康状態は関係している?  ただ就職することが目的なのであれば、そこ …

no image
就職活動は計画的に

大学中退者だからこそ、計画が大事  大学を中退したのは、何がしかの事情があっての …